料理・レシピ

ハッセルバックはオヤジでも簡単に作れるジャガイモ料理だった!

更新日:

こんにちは、teruraです。

スウェーデンが発祥の「ハッセルバック」と呼ばれるポテト料理をご存じですか?
手軽に作れて見た目も華やかで美味しいというので人気のようですね!
少しずつ、料理作りに参加し始めるオヤジがどこまで出来るか挑戦です。

オーブンレンジは苦手、トースターで簡単調理

料理は嫌いではないのですが、どうもオーブンレンジを使うのは苦手です(*_*;
トースターを使っても作れそうなので、なるべく手間のかからない調理法で作ります。
ハッセルバックオヤジ風

材料はこんな感じ~

メークイン    3個
オリーブオイル  適量
塩、粗びき胡椒  適量
とろけるチーズ  お好みで
マッシュルーム  3~4個

オヤジらしく?(性格ですね)とてもファジーな感じですが、材料はこんなもんです。

ハッセルバックの命はジャガイモの切り方ですね!

まずはメークインを洗ってから、ハッセルバックの特徴であるアコーディオン状にジャガイモを
切っていきます。
ジャガイモをアコーディオン状に切ったところその時のポイントは、ジャガイモの横に割りばしなどを置き、完全に切り離さないように
することが大切です。
普通に輪切りにしてしまったら、アコーディオンになりませんからね(#^^#)

上手に切り終えたら、1~2分程度水にさらします。
しっかりと水分をふき取り、耐熱皿へ並べます。
電子レンジで6分~8分程度、ジャガイモの硬さを見ながら加熱します。

加熱後、オリーブオイル、塩、粗びき胡椒をかけ、お好みでチーズをアコーディオン状に切った
ジャガイモの間に入れ、上にもかけておきます。
マッシュルームもあったので、入れてみました!
ハッセルバック

今回は、チーズ有り無しの2つのバージョンを作ってみました。

teruraの反省です

料理って難しいですね。
いつも思います。
正直なところ1回作って、完璧です!!なんて無理ですね(*_*;
簡単に作れる料理ばかりしか作っていないはずですが、「ここはこうすれば~」なんてことが
たくさん出てきます。

今回は、こんがりと焼き色がつかなかったことと、塩がたりなかったようでした。
家族は、マヨネーズをかけていました。
しかし、これがメッチャ旨い(*^^)v
本当に美味しかったです!
次回はチーズの代わりに、マヨネーズをかけて焼いてみると良いかも?と思いました。
ハッセルバックマヨネーズがけ

料理って、難しいから楽しいのですよね。
オヤジがこんな簡単料理も作っていますので良かったらご覧ください!

 

-料理・レシピ

Copyright© teruraのhappyブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.