旅行・お出掛け

中年夫婦が香港へ、オクトパスカードで快適旅行が確定!

更新日:

こんにちは、teruraです。

私たち夫婦も結婚25周年、そうです、めでたく銀婚式を迎えることができました。(祝)

スポンサーリンク

あまり休みは取れませんでしたが、この機会にせっかくなので海外へ行ってきました。
その中で、中年夫婦の珍道中をちょっと書いてみましたので、宜しかったら参考にしてみて下さい。
関連記事をお探しならタグをチェック
香港・マカオ

何故、中年夫婦で香港に行くことにしたのか?

英語を勉強中のため少しでもスピーキングができるようにと、最初は英語圏で3泊4日というとグアムやサイパンなども考えましたが、妻はマリンスポーツには全く興味がなく、そもそも暑さがNGなんです(泣)

日光アレルギーにより、日焼けはちょっと・・・・

ということで、お手軽な香港に即決定でした。

もちろん、妻の強い希望により

せっかくなので香港へはフリーで行きましょう!

観光・食事つきのツアーもお手軽価格であったのですが、ここは英語の勉強を考え空港からのホテル送迎のみで頑張ってみようということになりました。

っていうか、妻は団体行動が嫌いなようで・・・・
しかもすぐに疲れるので自由気ままに動ける完全フリーが良かったようです。

特に英語が話せる訳でもなく私に丸投げ状態なんですがね(汗)

スポンサーリンク

まずはオクトパスカード購入に挑戦です。

スイカやパスモなど日本にも様々なICカードがありますが、香港にもとても便利な「オクトパスカード」というものがあります。
香港は地下鉄やバス路線が発達しているので、1枚あればどこにでも行くことができ、とても便利です。
それに、コンビニなどの買い物にも使えるので助かります。

オクトパスカード

私たち夫婦がホテルについて初めに行ったことが、このオクトパスカードの購入でした。
*空港でもオクトパスカードの購入は出来るようです。

ホテルから一番近い地下鉄の駅が尖沙咀駅(チムサーチョイ)だったため、歩いて駅の窓口(改札横)で簡単に買うことが出来ましたよ(笑)

ここでスピーキングに挑戦です!

といってもガイドブックに載っているオクトパスカードを指さし「オクトパスカード2パーソン
プリーズ、チャージ スリーハンドレット(300)ホンコンダラー、300ホンコンダラー」
(オクトパスカードを2人分お願いします。チャージは300香港$ずつで、と言ったつもりです)

とても英語を話しているとは思えませんが、身振り手振りを交えながらかなりスムーズに買えましたよ。(笑)
1枚当たり、デポジット50香港$がかかりますので700香港$の支払いでした。(300$×2人+50$×2人)

スムーズに買えると、何か英語がしゃべれるようになったと勘違いがハンパないんですけど。

オクトパスカードを使って、スターフェリーに乗っちゃえ~!

オクトパスカードを手にした私たち中年夫婦は、もう怖いものなしといった具合に、そのままスターフェリー乗り場まで行き、オクトパスカードをピッとかざして乗船です。

その後のピークトラムも勿論OKですし、そのままピークタワーの展望台へもオクトパスカードでOKでした。
本当に便利ですね。
あまりに便利過ぎて、英語いらないじゃんって、いうくらいでした。

スターフェリー

使わなくなったオクトパスカードは払い戻し可能です!

チャージが面倒だったので、少し多めに入れておきましたが使わなくなったら払い戻しも勿論可能です。
購入後3か月以内は9香港ドルの手数料がかかるようですが、この便利さを考えれば決して高くないと思いますよ。
私たちは、再度、尖沙咀駅(チムサーチョイ)で、払い戻しを行いましたが、ここでも超簡単でした。

カードを係員へ手渡し「リファンド プリーズ(Refund Please)」たったこれだけで、
すぐに払い戻していただきました。

超~~簡・単、でした(笑)

どうでしたか?
中学英語以下の中年夫婦でも快適な香港旅行ができました。
少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-旅行・お出掛け
-

Copyright© teruraのhappyブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.