「人生は長距離走、焦らずいこうね!」ダノンフタ裏

      2016/09/04

こんにちは、terura です。

ダノンヨーグルトのフタ裏をみて、独自の視点により勝手にコメントしています。
今回のフタ裏は「人生は長距離走、焦らずいこうね!」です。
たしかに人生は長い道のりです。
自分はどこにゴールするのか、しっかりと決めてゆっくりと回りの景色を楽しみながら歩いたり、
走ったりしたいですね♪

他のダノンヨーグルトフタ裏ネタはこちら!

徳川家康の名言にもあった❗

徳川家康にも似たような名言がありました。
「人の一生は重荷を負うて、遠き道を行くがごとし 急ぐべからず」だと言ったと言われています。

家康が言うと、言葉の意味がより深く感じられますね!山登り

まさに、人生とは山登りや長距離走のように長いです。
どの山を登るのか?どこへ走って行くのか?それは人それぞれです。
その人の理想の人生に向かって一歩ずつ、しっかりと歩んで行くことが大切です。

歩くスピードや背負う荷物などは人によって違います。
その人に合ったスピードで、その人に合った重さの荷物を背負って歩めば良いのです♪
しかし、時には自分が思っている以上の重い荷物を背負って歩かなければならない時もあります。分岐点

少し先の状況を見て装備を整える

あなたの歩んでいる人生の先には何が見えますか?
全く先が見えない人もいるかもしれませんが、少しでも先が見えるのであれば、先の状況を
見越して装備を整えた方が良いでしょう。

今は無駄な物だと思うかもしれませんが、この先きっと役立つ物もあるはずです。
特に「苦労」という荷物を背負うことで、今は大変かもしれませんがこの先きっと
役に立つ時がくるはずです。芝生の上の本

焦ってはいけないけど、時間は限られている

人それぞれ歩くスピードは違うといっても、与えられた時間はみんな同じです。
厳密には、人それぞれの人生の長さが違うので同じではありませんが(^_^;)

ここで言っている「時間」とは、1日は24時間、365日で1年といった時間の単位です。

この同じ時間軸の中で、焦らないけど場合によってはスピーディーに、時には全力で走らなければ
いけない場合もあるかもしれません。

いつでも全力で走れるように準備しておきましょう!
余力があるなかで、焦らずしっかりと歩んで行きましょう。人生の道

たまには、後ろを振り返って確認です

ゴールばかりみていると、自分がどれだけ歩いたり走ったりしたかが分かりません。
たまには後ろを振り返り、こんなに歩いたんだと自分を褒めてあげましょう❗

しかし、振り返ってばかりではダメですよ♪
あくまでも、また~にです!

さあ~確認です!

あなたは、どこに向かって進んでいますか?

 - 名言・格言, 考え方