暮らし・アイデア 考え方

新聞を取るのをやめて分かったメリットデメリット!

更新日:

こんにちは、teruraです。

年々発行部数が減り続けている新聞ですが、我が家もついに新聞を取るのを止めました!
止めてみると、メリットデメリットありますね(^_^;)
気が付いた点について報告します。
一番のデメリットはチラシがない~?

減り続ける新聞の発行部数

1997年をピークに新聞の発行部数が減り続けています。
人口も減っているので、仕方がないとの考え方もあるようですが、世帯数は増加しているので
一概には言い切れないようですね。
特に、夕刊などについては激減しています。

あなたはどっち❓新聞は必要?それとも不必要?

新聞を必要だと思って読んでいる人は!

・様々な情報や話題が読める
・自分のペースで読める
・仕事や生活に役立つ

・習慣だから
↑ 新聞を読む理由(紙媒体の新聞を読んでいる人限定、複数回答)

http://www.garbagenews.net/archives/2101873.html

パラパラと流し読みが出来て、自分のペースで読める!
ネットなどでは、情報量が多すぎるし流れが速すぎて自分のペースに合わないなど、ゆっくり読んだり、
特に「読み物」として位置付けている人にとっては、情報を得るという行為は新聞からなのでしょう。

加えて、もう何十年も新聞を購読していると一種の習慣のように体に染み込んだ感覚となって
いるようです。
また、配達される地域によって、掲載される内容が違うので地域の情報が得られたり、地域の
お店のチラシなども入っているので買い物に便利といった声もあります。

新聞(ペーパー)なんてもう古い、情報はデジタルに

・インターネットのニュースサイトで十分
・テレビやニュースで十分
・価格・購買料が高い
・読み終わった新聞がゴミになる

一方、紙ベースの情報なんてもう古いと思っている人も多くいます。
スマホやタブレットなどが普及し続ける中で、わざわざ新聞を配達してもらうメリットはあるのでしょうか?
新しいニュースが次々に配信され、リアルタイムで世の中の動きが見えてきます。
好きな時に、好きな情報が手に入る時代なのです。

結局どっちが良いの?

時代が変われば、アイテムも変わる!どう使いこなすかが問題!

固定電話から携帯電話へと移り変わり、固定電話の設置台数の減少もそうですが、技術の進歩により
新たなアイテムへと移り変わっていきます。スマホとタブレット

新聞も同様に時代の移り変わりを感じます。
この先、どんどん新聞の発行部数は減り続けることでしょう!
何十年かしたら、子供に「新聞取って来て~」なんて言葉は死後になるでしょうね。
そんな環境で育った子供たちには、もはや情報は新聞ではなくスマホやタブレットなので
使いこなすといった感覚でもないのかもしれません。

我が家のメリット・デメリット

ここまで、一般的なメリット・デメリットをお伝えしましたが、個人的にはこんな感じです。
平日はなかなか新聞を読むひまがないので、朝は読まずに帰って来てから朝夕刊を読むような感じです。タブレットを操作する女子

朝のニュースを軽く観て情報を取り、電車の中でスマホで気になる情報を確認するといった感じです。
その為、新聞をやめてもすごく困ったということはないのですが、何十年と新聞を取っていたので、
習慣的に仕事から帰ってきたら新聞を探してしまいます。
まずは、テレビ欄なんですが(^_^;)

テレビは地デジなので、データ画面で番組表は確認できますが、見づらいです。
老眼?乱視なども入っているため必要な情報(番組)が良く見えません。
そこで、使っていないタブレットがあったので、タブレットにテレビ番組表のアプリをダウンロードしました。
次に、新聞の無料アプリをダウンロードしました。アプリ

基本的にテレビ番組表、新聞の2つのアプリがあればほぼ問題はないです。
しかし、長年見慣れた新聞とは違うので、紙面から大きな見出しをみて中見出しへさ~っと目を通して
自分の欲しい情報を流し読むことは、スマホやタブレットではちょっと難しいですね。

その為、まんべんなく情報を取得するのではなく、どうしても自分の好みの情報を見に行く傾向に
あるように思います。
偏った情報のみが入っていくような感じでしょうか。
その部分については、気を付けなければいけません。

teruraのまとめ

最終的には、新聞がなくても私は困りません!
数日は習慣的な問題もあり不便のように感じましたが、なければないで問題ない範囲です。
約4000円を支払ってまで必要はないです。英字新聞

あえて問題となる点を挙げるとするならば、「知らず知らずのうちに偏った情報のみが
入ってくるかもしれない」というのが最大のデメリットではないかと思います。

人間って、自分に都合のよい、心地よい情報ばかりを集めたがる?、目につくとでもいうのか
偏った情報を好むのでその部分については注意が必要です。

あとは恥ずかしながら、地域のチラシが入っていないのが残念です。
これが最大のデメリットだったりして~(^_^;)

 

-暮らし・アイデア, 考え方

Copyright© teruraのhappyブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.