フード&ドリンク 料理・レシピ

錦織圭もビックリ、どでかいノドグロの煮付けが旨すぎる!

投稿日:

こんにちは、teruraです。

テニスランキングベスト10に入っている、日本が誇るスーパーテニスプレーヤーの錦織圭選手が
大好きな食べ物といえば、高級魚の「ノドグロ」ですね(*^^*)
その高級魚の30cm級のノドグロをいただいたので、煮付けにしてみました(^o^)v

高級魚ノドグロの正体は⁉

以前より高級魚だったのに、錦織圭選手が「大好き」と言ったために一気に知名度と価格が
急上昇したノドグロです。

ノドグロ

ウロコを取るためのペットボトルのキャップが小さく見えます。

正式名称は、赤ムツという魚類で島根県浜田市で「ノドグロ」の名称で市の魚にも指定されているようです。
口の奥が黒いので「ノドグロ」と呼ばれているようですね🎵

うぉ~、本当にのどの奥が真っ黒です!
なんだか、吸い込まれちゃいそうですね。ノドグロ

30cm級のノドグロを2匹も~~(*^^*)

いつも色々な方からいただき物をしていて感謝しています!
先日も、高級枝豆や夏野菜などをいただいたりと本当に有難いです♪

今回も、なかなか食べられない高級魚「ノドグロ」を2匹もいただきました。
しかも、30cm 級のビックサイズですよ🎵
どうやって食べようか悩みます。
以前、もう少し小振りのノドグロをいただいた時は「焼き」にしたのですが、身の柔らかいノドグロは
焼くのも難しいのです(^_^;)
身が柔らかすぎて、引っくり返す時にひと苦労です。

その反省を踏まえ今回は、煮付けにしてみました(^o^)v

デカイ魚は下処理も大変だ~(^_^;)

なんせ、素人のオヤジが魚の下処理をするんです。
何をやるにも大変です。

まずはウロコを取りましょう!

ノドグロのウロコ

面白いように取れました

ペットボトルのフタを使うと簡単に魚のウロコがとれると妻から聞き、チャレンジしてみました(^o^)v
うぉ~ウロコがメッチャ取れますね⤴

ペットボトルのフタでノドグロの尾部分から頭へと軽く動かすだけで、面白いようにウロコが取れます!
しかも、回りに飛び散りません。
何かテンションが上がってきました!

次に内臓か~(^_^;)
イカの下処理のようにはいかないですね(^_^;)
魚がちょっとデカ過ぎます。
何とか頑張って下処理完了です(^o^)v

さぁ~いよいよ煮付けていきます

参考レシピはこちら!
水    400cc
酒    200cc
醤油   150cc
みりん  100cc
砂糖   大さじ2
長ネギ  15cm 程度
しょうが 1片

調味料を鍋に入れて、一度煮たたせます。
その後にノドグロを鍋に入れていきます。
後は、フタをしてやや強めの中火で約10分です(^o^)vノドグロ

一気に、火を入れることによってふっくらと煮上がります♪

*あまりにもノドグロが大きく、鍋からはみ出し煮汁もかかっていないので、途中で引っくり返してみたのですが失敗でした(T_T)
身が柔らかく若干崩れてしまいました(^_^;)

いよいよ実食です♪♪

何これっ、メッチャ柔らかい❗
箸でそ~っと口に運びます。
ひと口食べると、ふわふわで柔らかい食感に上質な魚の脂がトロっと溶けだします。
美味しい・で・す!ノドグロ煮付け
これだけ大きいと食べきれるか心配でしたが、あっという間に食べてしまいました。
しかも、脂っぽく感じません。

これが高級魚の力ですね⤴⤴

-フード&ドリンク, 料理・レシピ

Copyright© teruraのhappyブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.