レンタカーを借りて、ガイドブックも持って松本~高山、白川郷へGO

      2016/11/11

こんにちは、terura です。

東京から松本~高山、白川郷へ1泊2日で出掛けてきたので、タイムスケジュールも含め報告していきます。
レンタカーでもこんなに楽しい旅行になりますよ♪
参考にしてみて下さい。

レンタカーを上手に使って旅行に行きましょう!

電車の旅も良いですが、時間を有効に使うならやっぱり車ですよね。
電車だと交通費もバカになりません(^_^;)
車なら2人でも3人でもあまり変わりませんしね。

自家用車がなくても大丈夫です!

今や手頃な値段で借りられるようになったレンタカーを上手に使いましょう。
レンタカーの料金など詳しくはこちらをご覧下さい。

長期に休みも取れないので観光地には朝早く着いて、色々と観て回りたいけど電車だと始発に乗ってもそんなに早くは着けないし、自家用車もないから(^_^;)

そんなときにはレンタカーを使ってアクティブに旅に出掛けましょう♪

今回のレンタカーの利用時間は火曜日の夜20時~木曜日の20時までの48時間です。
レンタカーの使用料は6480円(ハイシーズン価格)と格安ですよね♪

今回ご紹介する旅は2日間という限られた時間の中で効率的に松本~高山、白川郷の旅の行程です。松本城

仕事終わりにレンタカーを借りて家でひと休み

都心部に住んでいる方は駐車場料金など維持費がかかって自家用車を持っていないという方が多いと思います。

だとしたら、あなたの住んでいる近くには、ニコニコレンタカーワンズレンタカーなど格安に車を借りられるレンタカー屋さんはないですか?
まずは探してみましょう!車

レンタカーを仕事の帰りに借りて!

仕事帰りに家の近くで車を借りて、出発までの間、自宅近くのコインパーキングに停めておきましょう。
コインパーキングも20時を過ぎると朝方までは低料金で停められるところも多くあります。

旅の準備ができたら早めに寝ちゃいましょう!

早朝からアクティブに動き回るためにも、夕飯を軽めに食べてしまい、とにかく早めに寝てしまうことが大切です。

今回の旅は高速道路は中央高速を使いますが、深夜割引を使うので早く寝て、夜中の3時には出発です。
毎日 午前0時~午前4時までに高速に入れば高速料金が30%も割引の対象になるので積極的に利用しましょう。

家を早く出ることで、観光地に渋滞なく早く到着、高速料金の割引など早起きは三文の徳ですね♪

今回の旅のタイムスケジュールはこんな感じです

旅の1日目

早朝の出発のため、前日の20時にレンタカーを借りて準備しておきます。

3時:都内を出発
3時半過ぎ:中央高速に乗れました。4時前なのでこれで高速料金が30%割引です。やった~!
6時頃:松本インター到着。まだ暗いです。
7時半過ぎ:高山に到着し、宮川の朝市をぶらぶら。朝市で飛騨牛の豚まんや五平餅などで朝食です。
10時半過ぎ:白川郷に到着しぶらぶらして昼食は手打ちそば
14時頃:再び高山にて古い街並みを散策。地酒の試飲(妻のみ)や飛騨牛のお寿司を食べ歩き。
17時半過ぎ:松本のホテルに到着。ちょっとひと休み
19時過ぎ:地元の美味しい料理の食べられるお店で、地酒と馬肉料理を堪能
21時半:朝早かったので就寝宮川朝市

2日目

8時:朝まで爆睡でした。
9時:松本駅近くで朝食
10時:松本城~城下町をぶらぶら。ちょうどホコ天をやっていたので食べ歩き
12時半:勝沼へ向けて出発
13時半:勝沼ぶどう郷到着。ぶどうの丘でヌーボ祭りをやっていたので妻のみ飲み比べです。
15時:勝沼ぶどう郷出発。渋滞を考慮して早めに帰ります。
17時:家に無事に到着しレンタカー返却白川郷

teruraのひとこと

ざっくりとこんな感じの松本~高山、白川郷の旅行でした。
今回は11月1日(火)20時に車を借りて、11月2日(水)~3日(木祝)の旅行でした。
2日(水)は平日ということもあり、道路も観光名所も比較的すいておりました。
3日(木祝)は夕方遅くなると渋滞も予想されたため早めに帰宅しましたが、当初の予定通り本当にスムーズな旅行となりました。

事故もなく帰って来れたことに感謝です。
次回は、各観光名所を詳しくお知らせしたいと思います。

 - イベント, 旅行・お出掛け