日比谷公園へ集合!地元めしフェス“クオーゼイ”最高でした!

   

こんにちは、teruraです。

日比谷公園のイベントはレベルが高い!

日比谷公園といえば、様々なイベントが開催され特に食べ物系は人気が高く、良くお邪魔させていただいております。
その中で、重要視するのがコストパフォーマンスです。
普段なかなか食べられないお店が集まり、そして何よりも低価格であることが良いですね。

今回は第3回 地元めしフェス“クオーゼイ”in日比谷に行ってきました。

平成28年4月7日(木)~10日(日)の4日間ということで終了してしまいましたが、飲み物も
そうでしたが、フードも充実しており低価格で楽しめるので本当にhappyな一日を過ごすことができました。

次回も行きたくなるイベントでしたね~、来年の開催が今から楽しみです。
地元めしフェス

グルッと1周してから購入のはずが?

10日(日)は11時30分ころに到着し、何を食べようか探していると、うちの奥様はとても穏やかな暖かい日
だったせいもありますが、「ゆきいちご」の看板とお兄さんの声に引き寄せられス~っと並び始めました(笑)
あれ?1周するっていってなかった??
やはり女子はスイーツ好きなんですね!
ゆきいちごの看板
「全部、いちごで~す。いちごの上に練乳をたっぷりかけてお召し上がり下さい」って、大きな声で
宣伝を始めると、並んでいる列がさらに増えていました。

今日は暖かくて「ゆきいちご」最高でした。
程よく溶けだしたちょっぴり酸味のあるイチゴと練乳の甘さがベストマッチした絶品スイーツでした。
ゆきいちごの写真

最低限の満足感を得て、やっと会場内をゆっくりと見るゆとりができました。

最初に目に入った美味しいものはロックオンですね。
私たちも一通りまわってから食べるものを決めようか?なんて言っておりましたが、見て美味しそうで
あれば我慢できません。

とりあえずスイーツでお腹が満たされ、ゆとりが出てきたのでグルッと1周です。
12時も過ぎると人も多くなってきました。

かなりの行列もできているところもあるので、ほどほどに混んでいた博多ホルチャンのホルモン入り
焼きチャンポン麺を食べることにしました。
焼きちゃんぽん麺の看板

ホルモン入り焼きチャンポンって言ってもホルモンはどこ?

太麺でもちもちした食感、ちょっと柔らか目でしたがほど良く辛く味は良かったです。
しかし残念なことにホルモンがほとんど入っていませんでした(泣)
大きな鉄板で作っていたので偏っていたのでしょうね。
ホルモン焼きちゃんぽん麺
小さいホルモンをやっと1つ見つけ、「うぉ~ホルモンだ~~」と、発見したことに喜びを感じていました(笑)

自家製にんにくダレ、大きな焼き鳥に惹かれて・・・・

焼き終わったものがなくなったため、新たに焼き始めしばらくウエイティングです。
焼き鳥のたれのいい香りが煙にのってあたりを漂っています。
早く食べたい!
待っている時の時間って本当に長く感じます(泣)
大きな焼き鳥の看板
七味をかけて、う~ん旨い!
大きくて、これ1本で大満足です!

次は、チョリソーが食べたいと奥様がいうので!

これは超辛でした!
チョリソーだから当たり前ですが・・・・
チョリソー
なんとも和やかな1日でしたね。
暖かくてまったりと過ごすことができました。
う~ん、幸せ~!
幸せって、探すものではなくやっぱり実感するものなんですね!

 - イベント, 旅行・お出掛け