下茹でせずに、簡単竹の子のみそ汁完成!掘りたて竹の子だからできるんです!

   

こんにちは、teruraです。

竹林を持っている方から毎年竹の子をいただき、竹の子レシピ開発中です。
いただいた方へお礼を言ったら、掘りたては下茹でせずに穂先をちょんちょんと切って味噌汁が簡単で
美味しいと教えていただき挑戦です!

掘りたてはやっぱ、下茹でせずにそのまま調理ですね!

毎年いただいているにもかかわらず、初めて知ったレシピです。
レシピというほどではありませんが・・・・。

いただいた竹の子を定番の竹の子ご飯、チンジャオロース、筑前煮を作ったと報告すると。
「あ~ら、頑張ったわね!でも、そのまま穂先を切って味噌汁が一番よ~!」 掘ったばかりだからこそ、
穂先をちょんちょんと切って下茹でせずにそのまま味噌汁に投入だそうです!
これが、手間いらずで一番美味しいと聞きましたが、既に竹の子はないので来年まで待たなければ
いけないと諦めておりましたが、またまたいただいちゃいました。(笑)

今度こそ、竹の子みそ汁へ挑戦です!

挑戦って、本当にみそ汁の中へ入れるだけなので、技術は全くなく素材が命なんですが!
前回同様に、新聞紙の上で穂先と根の部分をバシッ、バシッと切り落として皮をむいて、そのまま
新聞紙を丸めてゴミ箱へポイ~、です!
むいた竹の子はこんな感じです。
大きさが分かりやすいようにペットボトルを隣においてみました。
竹の子を皮をむいた写真
その後、竹の子の穂先をちょんちょんと切って・・・・
竹の子の穂先の千切り
お湯の中で、10分ほど茹でると、多少アクが出てくるのでアクは除きます。
あとは通常のみそ汁を作るのと同じです。
ここからは、奥様にお願いしちゃいましたが・・・・(汗)

簡単に、あっという間に出来上がっちゃいました。
竹の子のみそ汁

竹の子のシャキシャキ感が残っていて、本当にエグくないです。
しかも、う~ん美味しいです!
こんなに簡単、竹の子の素材を活かせるレシピがあったとは(笑)
我が家の定番メニュー決定です!

掘りたては、穂先をチャッと切って、醤油で食べてもいけると聞いていたので、次回は竹の子の
刺身にでも挑戦してみます。

完全に素材頼みですが・・・・。

 - 料理・レシピ, 暮らし・アイデア