ブログの継続は家族の協力が必要不可欠、何のため?誰のため!

   

こんにちは、teruraです。

ブログをスタートし、今日で50記事達成です。
これからの人たちのため、自分がどんな準備をして何に気をつけてきたかについて
少し書いてみました。
何かの参考になれば幸いです。

毎日更新するつもりはなかったんですねど

自分でも、毎日更新なんて出来ないと思っていました。
というか、そもそも無理だと思っていたので50記事まで何とか達成できたことにビックリです。
勿論、何年もの間、記事を毎日更新している方々からしたら笑われるでしょうけれど、
でも、少しは自信がつきます。

ブログをスタートする時の事前準備は

ブログの記事の書き方は、ブログをスタートする3ヶ月くらい前から内容となるキーワードを
思いついたところから、手帳に書いて事前に準備はしていました。
パソコン

手帳には、あらかじめ番号も書いておき、思いつくままに片っ端から書くといった感じです。
勿論、検索されるかどうかなんて関係なく、とりあえずです。数百というキーワードが
書かれていますが、記事におこせないワードがほとんどですが。(汗)

まずはブログを書くための意識改革を!

ブログを継続するためにはどうしたら良いか?を常に事前にシミュレーションしていました。
この時間にブログねたを決め、この時間に書き始めて・・・・なんて。
実際にやってみるとそんな簡単にはいかないんですけど。

記事を書く流れはこんな感じです

前日の夜から朝の通勤時間の中で、記事テーマを決定しそのまま通勤時間中にラフな原稿を
書き始めます。
電車内なので、スマホに入力していますが最近はシンプルノートというアプリを利用しています。
入力したそばからバックアップをとっていくようなので、本当にただ思いついたことをとにかく入力です。

そして、昼休みに記事を読み返し体裁を整えていきます。
この昼休みの時間も当然決まった時間があるので、集中して書くことが求められます。
ここで、7割~8割の記事ボリュームを得られるようにしています。
森の中の日差し

帰りの電車内で、記事を読み返し「て、に、を、は」を確認し、最終的な仕上げをどうするかを
考えながら帰ります。
夕飯後にシンプルノートからワードプレスへデーターを移し、最終的に記事を仕上げます。

私の場合は何気にここからが時間がかかったりします。
記事内容もそうですが、レイアウトや写真など考えているとキリがないです。
トータル時間は、早ければ1時間程度で完成できますが、時間がかかり出すと平気で4~5時間もかかる
こともあり、結局持ち越しなんてことも・・・・(泣)

とても大事なことは、家族の理解を得ることです!

私としては家族に理解を得ることに、一番エネルギーを使っているつもりです。
何事も家族の同意がなければ始まりません。
記事を書くにも時間がかかるんです。
ガラスの地球と家

いくら通勤時間や昼休みを使ったとしても、家での作業に数時間はかかります。
その間、「俺はブログやってんだから、家のことは一切やらない!」では全く話になりません。
何のために、ブログを始めるのかをきちんと家族へ説明し理解を得ることはとても大切な
ことだと思います。

自分の本気度をみせること

目的が明確になっていて、家族の協力が得られると後は本気度が試されます。
本気度が伝われば、家族からの継続した協力を得ることが出来るでしょう!

色々な付き合いがある中で、食事会など外せない予定があったとしても、家に帰って少しでも
パソコンの前に座って作業をするとか。
観たいテレビがあってもブログを優先させるとか?色々あると思います。

何かを得ると、何かを犠牲にしなければいけません

限られた時間内で何か別のことをやろうと思ったら、何かを我慢しなければなりません。
それが、睡眠だったり、他の趣味の時間だったり、家族との会話だったりです。
家族写真

本気度を見せる事も何かを犠牲する1つだと思いますが、要するにそれだけのことを犠牲にしても
ブログを継続したい何かが明確になっていることだと思います。

たかだか50日間ブログをやっただけで、大きな口を叩こうとは思いませんが、
何のために、誰のために、がとても大切であると痛感しました。

ブログの継続のまとめ!

・家族へきちんと説明して理解を得る、家族の協力が不可欠

・何のために、誰のためにブログをやっているのかを明確にする

・決められた時間内に記事を書くことを心がける

・自分の本気度を見せる

・何かを犠牲にしなければならないということを認識する

 - 考え方, 雑記