ショッピング 暮らし・アイデア

加齢臭対策はフレッシュな香りとともにさようなら!

更新日:

アラフィフおやじのteruraです。

加齢臭は、大人の男の天敵です。
もとから断つ努力も必要ですがレモニィレモンをひと吹きすると、爽やかなフレッシュレモンの香りで 加齢臭とも「さようなら」をしましょう!
デオシーク

50歳を過ぎると機能低下が半端ない(泣)

人生50も過ぎてくると、体のあちこちにガタが出始めます。
聴力や嗅覚なども同じです。
残念ですが、年齢と供に機能が低下してきます。
その中で、日頃から気をつけなければいけない1つが「嗅覚」です。
肩こりの男性

嗅覚が落ちて周りのニオイに気付きにくくなるということは、自分のニオイにも気がつかないということです。

そう、加齢臭です。

10代~20代など鼻の利く若い世代の人にとっては、これは臭害とも呼べるレベルになるかもしれません。

加齢臭の正体はなんだろう?

この加齢臭の正体は40代をこえた頃から出始めるノネナールという物質によるものです。
ノネナールは脂肪酸と過酸化脂肪が結びつくことによってできる物質です。

やっかいなのは、自分自身では気がつきにくく嗅覚の低下もあるため知らないうちに周りに迷惑をかけていることがあるということです。
ガラスの地球と家

どうしても、加齢とともに酸化に対する抑制力が落ちてくるため脂肪酸と過酸化脂質の分泌量が徐々に増え、結びつき加齢臭の原因であるノネナールが増えてしまうのです。

体のどの部分から多く分泌されるの?

特に耳の後ろ、えり足、肩、背中、頭部などと言われています。
ゴシゴシと体を洗ったからといって加齢臭が落ちるわけではありません。

かえって、肌を傷つけ悪影響となる場合もあります。
加齢とともにシャンプーやボディーソープなども見直しましょう!

清潔感を保つために、フレグランスなどの使用も検討してみましょう!

たっぷりと加齢臭のニオイがついてしまったスーツや洋服の上からでは、ニオイが交じり合ってしまい場合によっては不快な香りとなってしまうこともあるので注意が必要です。

あくまでも定期的に、スーツをクリーニングへ出すなど適宜メンテナンスは必要なんですね。

その上で、好みのフレグランスを使用してみましょう!

フレッシュなレモンの香りで加齢臭を撃退!

レモニィレモンの爽やかなフレッシュレモンの香りで、加齢臭を一蹴します。
このレモニィレモンは天然素材にこだわった商品のため、「環境と人にやさしい」をコンセプトに
作られたオードパルファンです。
レモニィレモンの箱

一吹きで、自分だけではなく一気に周りもフレッシュな香りに包まれ爽快な気分で仕事に取り掛かれます。
男女どちらにでも使用できるので、柑橘系の香りが好みに合う人であればとてもお勧めです。

残念なことといえば・・・・

このレモニィレモンはオードパルファンということで、パルファンに次ぐ香料濃度が高いはずなんですが、持続時間がちょっと短いです(泣)

濃度による持続時間をみてみると

呼び方 濃度 持続時間
パルファン 15~25% 6~10時間
オードパルファン 10~15% 4~6時間
オードトワレ 5~10% 3~5時間
コロン 3~5% 1~3時間
オーデコロン 1~2% 1時間くらい

持続時間は、この表でいうと下から2番目のコロンのようなレベルの持続時間でしょうか?
まぁ、持続時間が短くても定期的にプッシュしてフレッシュなレモンの香りが楽しめるので、気持ちの切り替えの時には最適です。
レモニィレモン

まとめ

40歳を過ぎると加齢臭の原因であるノネナールが増え始めます。
臭覚の低下も出始めてくるので、本人が気がつかないうちに周囲に迷惑をかけているかもしれないという意識を持ちましょう。

生活習慣の見直しも必要ですが、同時に大人の身だしなみとして爽やかな香りを身にまとってみては如何でしょうか。
ただし、臭覚の低下もあるので香水の使い過ぎには注意しましょうね!

-ショッピング, 暮らし・アイデア

Copyright© teruraのhappyブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.