暮らし・アイデア

白髪染めは痒くて嫌だ、カラーリンスへ変更!アッシュブラックってところで何色?

更新日:

こんにちは、teruraです。

50代ともなると髪の毛のボリュームもなくなる一方で白髪も目立ってきます。
しかし、白髪染めを使うと頭が痒くて痒くて仕方がないといっている方いませんか?
そんな方にはカラーリンスがお勧めです。

白髪染めをしてみたけど

数年前より髪の毛の量は減るは白髪も増えるはということで「男の身だしなみ」として、せめて
白髪だけでもどうにかしたいと思って、自宅で白髪染めを買ってきて染め始めました。
中年男性とパソコン

風呂場を汚さないよう注意をしなければいけませんが、思っていたよりも簡単に出来ますね!
最初は、急に真っ黒になって逆に恥ずかしいくらいでした。
家族からも良いじゃん!なんて言われて喜んでいたら、その日は大丈夫でしたが翌日辺りから
頭に異変が出始めました。

そう、かゆみが・・・・。

まぁ、我慢できる程度だったので気にしていなかったのですが、2回目、3回目と染め続けていくうちに
段々と痒さが強くなってきて、どうやら寝ているうちに頭を掻きむしっているみたです。

メーカーを変えてみましたが、やっぱり無駄でした

調べてみると、ジアミン系の白髪染めに対してのアレルギーのようなので、同一成分の入った白髪染では
メーカーを変えても意味はありませんでした。
せっかく買ったので、使用し続けていましたがどんどん反応が強く出てきたため、途中で使用を中止にしました。

一度出てしまったアレルギー反応は残念ながら治らないようです。

お手軽に染められるカラーリンスなんてどう?

しばらく、白髪頭を放置しておりましたがなんともカッコ悪いので何か良い方法はないかと探して
いたところ、みつけたのが「カラーリンス」です。
シャンプーの後に、少しずつ染めるようですが、痒くなければ良いと思いスグに購入です。
カラーリンス

試してみると、確かに簡単ではありますが説明書に書いてある「5分の放置」では、短いように感じます。
10分程度の放置で徐々に染まっているようなので、その辺りは染め具合と相談ですね。

アッシュブラックって、ところでどんな色?

アッシュブラックってどんな色なのかも分からず買いましたが、女性にはこの「アッシュ系カラー」
というのは人気だったのですね!
ブローする女性

オジサンは知りませんでした。

アッシュは色の表現としては「灰色」を意味するようですが、髪のブリーチ時に出てしまう赤味を青から
青紫にすることによって色味をグレーへと透明感のあるクールなカラーにするので人気があるようです。

何のこっちゃ~
オジサンには全然関係ない!

確かに青く染まってきましたね~

カラーは3種類あり、私はアッシュブラックを買ってみましたが、青みがかった色へと染まり始め、
数日後はなんとなくグレーがかったブルーのような色へと変化してきました。

マットな透明感のあるクールな色へと?(そんなヘアースタイルじゃないけど)

しかし、まだまだ白髪感はありますね~染まった感はちょっとないです。
もう少し継続ですね!

結論として

白髪染めと違うので、すぐに真っ黒とはいきませんが少しずつ染まってきているのでしばらく使い続けていきます。
メーカーの見解では5分の放置を数回で効果が出始めるように書いてありますが、10分くらいは必要だと思っています。

ただし、放置時間を長くしてアレルギーが出てこないかどうか心配ですが(汗)
使用回数ですが、白髪の程度にもよるのでしょうけれども、数十回は使用していかないと染まった感はないと思います。

 

 

-暮らし・アイデア

Copyright© teruraのhappyブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.