ふじみ野市にある、「藤澤ねぼけ堂」のスイーツは最高~です!

      2016/06/08

こんにちは、teruraです。

地元で頑張っているグルメやスイーツのお店ってありますよね!
全国区ではないけど、地元で古くから長~く愛されているお店です。
愛され続けるお店ということは、ズバリ美味しいからですよね!
そんな店が、ふじみ野にある「藤澤ねぼけ堂」です。

藤澤ねぼけ堂、発見です!

そんなお店って、地元以外の人は誰かの紹介やテレビなど、何かのきっかけがないと分かりません。
今回、親戚の人に土産でいただいき初めて知ったお手軽スイーツを紹介致します。
それが埼玉県ふじみ野市にある「藤澤ねぼけ堂」のお菓子です。
藤澤ねぼけ堂詰め合わせ

いただいた詰め合わせは、お手軽パックだったんでしょうか?
アラカルトなのか?お店のホームページを覗いてみてもお取り寄せの商品には入っていませんでした。
ちょっとした土産や家用のお茶請けに便利だと思いましたが、他の詰め合わせも美味しそうな商品ばかり
なので機会があれば頼みたいと思います。

ホームページには載っていないですが、これはお勧めです!

チョコクランチは、どこにでもありますが、これはズッシリと重く、詰まっている感が半端ないです(*^.^*)
その辺で売っているクランチとは重量感が違います。
でも、お店のホームページには丸い形のクランチはありますが、長方形は探しても見当たりません?
クランキーチョコ(ねぼけ堂)

マルクスのシナモンシュガーは、シナモンの香りは勿論ですが、甘さの中にもしょっぱさがあり、
サクッと軽~く1袋は食べられますね♪
マルクスのシナモンシュガーこの中に2袋も入っていました!

こだわりの「早川ポテト」と「ふっくらかぼちゃ」です!

たい肥づくりに丸2年。地元産の川越芋をほっくり焼き上げた『早川ポテト』
畑周辺の防風林から落ち葉を拾い集め2年かけてたい肥にするなど、こだわりにこだわり抜いて
生産した契約農場「早川園」のサツマイモを、ねぼけ堂150年の暖簾にかけてじっくりと丁寧に
焼き上げました。
地元産川越芋特有のほっくり感をそのまま活かしたスイートポテトを是非ご堪能ください。

出典:http://www.neboke-do.jp/

スイートポテトは、サツマイモのすべてがぎゅ~っと詰まったコンパクトなスイートポテトです。
早川園のこだわりが良く分かります!
当たり前ですが、本当にサツマイモの味がします。
普段食べるスイートポテトって、こんなにサツマイモの味するのかな~?
スイートポテト

北海道産エビスカボチャをしっとり焼き上げた『ふっくらかぼちゃ』
北海道産のエビスカボチャを畑で十分に熟成させて最高の時期に収穫し、あえて皮むきさせず
喜茂別町にて加工冷凍保存しました。
そんなエビスカボチャ本来の香りとホクホク感を大切にしっとりと焼き上げ、仕上げに黒ゴマを
あしらった新感覚の力作です。
出典:http://www.neboke-do.jp/

「ふっくらかぼちゃ」は、畑で熟成させて最高の状態で収穫してスイーツへと加工されました。
全てにおいて、最高の状態の組み合わせが「ふっくらかぼちゃ」の命なんですね!
かぼちゃ感が程よいです!

パンプキンのお菓子

 

 - ショッピング, フード&ドリンク