料理・レシピ

おやじの簡単レシピ【ハーブが香る手作りソーセージ】でお酒もすすむ!

更新日:

アラフィフおやじのterura です。

簡単でシンプルなレシピに挑戦中です。勿論、お酒のお供に最適な1品です♪
今回はビールにもワインにも相性抜群の【手作りハーブソーセージ】です!
簡単そうにみえて、思わぬところで失敗しました(^_^;)
詳しくは「terura のひとこと」で!ハーブソーセージ

手作りハーブソーセージの材料はこちら!

豚の挽き肉  150g
鶏の挽き肉  150g
パン粉    大さじ3
牛乳     大さじ3
塩      小さじ半分
コショウ   小さじ半分
バジル    小さじ1
パセリ    小さじ1
カレー粉   大さじ2

*バジルなどのハーブ類はお好みで調整して下さい。
*今回はシンプルなソーセージとカレー粉を入れたカレー味の2種類作ってみました。

ハーブソーセージ作りスタート!

今回紹介する手作りハーブソーセージは、ビニール袋を使って作るので洗い物を極力出さないというのが特長です。

まずはビニール袋にパン粉と牛乳を入れて、少しふやかします。ハーブソーセージ準備

次に豚と鶏の挽き肉、調味料(カレー粉を除く)を入れて混ぜ合わせます。ハーブソーセージ準備

ハーブソーセージ準備

良く混ざったら、ビニール袋の先端部を切り落とし、生クリームの要領でラップの上に絞り出します。ハーブソーセージ準備

太さや長さはお好みにより調整しますが、今回は太さ約1cm、長さ約8cmほどにしてみました。ハーブソーセージ準備

絞り出したあとは、ラップにクルクルっと巻いて包めば、準備完了です!ハーブソーセージ

ちょうど半分の肉の量で8本ほど作れました。ハーブソーセージ
半分ほどラップに包んだところでカレー粉を入れて良く混ぜ合わせ、カレー味のソーセージも作ってみました。
2種類の味が楽しめるのも良いですね♪ハーブソーセージ

ラップで包んだソーセージを電子レンジで600w約4分ほど加熱します。
初めに、プレーンのソーセージを加熱したところ、レンジ内からボ~ンという爆発音が(^_^;)
加熱し過ぎ?でしょうか・・・
肉汁もラップからたくさん出ています(^_^;)

残り半分のカレー味のソーセージは時間を短くして約3分でチンしてみました。
今度は半生状態です。
再度、1分の加熱を行いました。

ハーブソーセージ

カレー味は肉汁とともにラップが黄色くなっちゃいました。

ほど良い具合に加熱できました。
あとはソーセージをラップから取りだしフライパンで焼き色をつけて完成です!

terura のひとこと

参考レシピをみていると、とても簡単そうに作っていますが実際に作ってみるとこんな苦労があったのか(^_^;)
なんていくつかの失敗もありました。

1つ目の失敗は

ビニール袋を使って作るので、汚れずとても良いのですが絞り出すときにビニールが破けてしまいました(^_^;)
途中からジップロックに入れ替えて再挑戦しました。
ジップロックだと厚手なので今度は良い感じです♪
多少力を入れてもしっかりしているので破れません!

2つ目の失敗は

600wで4分ほど加熱しましたが、加熱し過ぎて爆発してしまいました(^_^;)
肉汁もたくさん出ていました(^_^;)
旨味が逃げ出しもったいないような、ヘルシーになるような複雑な感じでした。

ハーブソーセージ

左側の7本がカレー味、右側の白っぽい8本がプレーンです。

残りの半分を3分で加熱したときは半生状態だったので1分の再加熱をしましたが、どうせフライパンで焼き色をつけるので半生状態でフライパンに移せば良かったのではと思いました。

しかし、失敗しながらも、とてもジューシーでスパイシーなソーセージが美味しく作れましたよ♪
正直、パリッとした食感はありませんでしたが、なかなかの味でした。

自分が作った料理を食べながら好きなワインを飲めるなんて幸せです♪

 

-料理・レシピ

Copyright© teruraのhappyブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.