三陸海岸のウニとホタテを贅沢に、【あまちゃん】だってこんなに食べてないでしょ!

   

こんにちは、teruraです。

三陸海岸で獲れたウニとホタテを贅沢にもたくさん送っていただきました。
ウニ3本と大きなホタテが5枚も入っていましたよ(*^^)v
さぁ~どうやって食べようか?
まずは素材の味を活かして、食べてみましょう!たくさんあるんだから!

あまちゃんのロケ地からウニが届いたゾ~

岩手県久慈市に親戚がいるので、こうやって海産物を送っていただいています。
さすがに今回のようにウニ3本と大きなホタテは初めてですが、いつも美味しくいただき感謝です!
三陸のウニとホタテ

久慈市とは数年前にNHKの朝ドラでやっていた、能年玲奈さんが主演「あまちゃん」の
ロケ地となった場所です!
放送当時はすごい人気で、「北限の海女」で有名な小袖海岸にはゴールデンウイークやお盆時期などは
久慈駅周辺からシャトルバスが出ていて、マイカーの規制もあるなどかなりの人でした。
あまりにも凄すぎて未だに行っていませんが(*_*;

こんなに大きなホタテ!素材の味でいただきます!

これだけ素材が良いと、何も手を加えずシンプルが一番です!
ホタテは刺身でもいけますが、軽~く焼いて何もつけずにそのまま潮の香を楽しみます。
ホタテはプリプリで弾力があり、とても甘~いです。
何も味付けをしなくてもそのままで十分美味しいです。
三陸のホタテ

ホタテには、タウリンが豊富に入っているので、血圧の正常化や動脈硬化の予防、コレステロール値低下
血糖上昇抑制などにも効果があるようです。
美味しい上に、健康までしっかり管理できるとは素晴らしい食べ物です。
三陸のホタテ

ちょ~贅沢に、ウニはまず【つまみ】から!

三陸のウニのつまみ

1本180g入っていて、これで3分の1の使用です。

ウニ丼は酒のあとにして、まずは贅沢にもつまみでいただきます!
3本もあるから食べ放題です(*´ω`)
三陸のウニ
【あまちゃん】でもそんな贅沢には食べていないでしょうね。

磯の香りとウニの濃厚な味わい、そして口の中でとろけていく食感がたまりません!
三陸のウニは、三陸沿岸の上質な昆布をエサにしているためウニの育成には最適な環境なので
とても良質のウニが獲れるといわれています。

〆はやっぱり豪快にウニ丼です

この贅沢なウニの量!
地元で食べても2500円前後はしますよ(*^^)v
このウニ丼を連日にわたって食べてしまうとは、本当に感謝です!
これで、瓶の半分くらいの使用ですから、ウニ瓶1本でウニ丼約2杯分の計算になりますね!
三陸のウニ丼送っていただき感謝です!
今年も遊びに行けるよう日程調整しますので宜しくです!(^^)!

 - 料理・レシピ